投稿者「21AranVErt」のアーカイブ

【周辺の観光情報】 開化堂カフェ

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

秋晴れの京都。とても気持ちのいい季節です。

 

京都であと3時間ほど過ごす時間がある、そんな時にオススメの
周辺観光情報です。

明治八年創業の日本で一番古い歴史をもつ手作り茶筒の老舗開化堂が運営するカフェ、
開化堂カフェです。

天井までの大きな窓から差し込む光の中、ゆったりした時間を美味しい珈琲やお茶と共にお過ごしいただけます。

もなか (お土産のもなかよりさらに多いあんこ) と 開化堂のお茶 玉露雁金 ( 一煎目(小さい方)の濃厚な味わいと、二煎目の清々しい味、2度愉しめるお茶) かわいい砂糖菓子が2つ付いてます。

店内には開化堂の、銅、真鍮、ブリキ製の茶筒も取り揃えられております。

使用するごとに、持つ人の手によって変化し、雰囲気のある色合いに変化していく茶筒。

2Fギャラリーでイベントがあることも。こちらの写真は、以前の職人展の様子。

開化堂カフェからすぐの場所には、渉成園(しょうせいえん)があり、お散歩するにはぴったりの場所。

又、もう少し行くと、女性の守り神 市比賣神社(いちひめ神社)があったり、

鴨川の眺めを楽しめるカフェefish(エフィッシュ)もあります。

アランヴェールホテル京都から歩いて20分圏内にあるエリア。

秋の爽やかな気候の中、お散歩しながら楽しむ京都、是非お試しください。

【お知らせ】周辺のお肉レストラン情報お配りしています!

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

秋色深みゆくこの頃、修学旅行シーズンとなり、
京都も賑わっております。

秋といえば・・・・”食欲の秋”!

アランヴェールホテル京都では、ホテル周辺でお肉が食べられるお店の
地図一覧を作成し、ロビーに設置しております。

こちらはフロントスタッフの手作りで、
オススメのお店も掲載しております。

お泊りの際は是非お持ち下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

【観光情報】火伏せ・防火の神様 ~愛宕神社~

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

京都市民にはよく知られた愛宕神社の「火迺要慎」の御札。

愛宕神社は火伏せ・防火の神社と知られ、京都の多くの家庭の台所や飲食店の厨房には

「火迺要慎」の御札が貼られていて非常に馴染みのあるものです。

また、「愛宕の三つ参り」と言って、三歳までに参拝すると一生火事に遭わないという御利益が

あることも有名です。

 

また、愛宕神社の有名な祭事もご紹介します。

7月31日夜から8月1日早朝に参拝すると、千日分の火伏せ・防火の御利益があるとされる、

「千日詣り」があり、お子様を背中に乗せて参拝される方が毎年たくさん訪れます。

 

アランヴェールホテル京都からは少し距離があり、登山道となりますが、近くには月輪寺という

明智光秀が本能寺の変の前に必勝を祈願したとされるお寺もございます。

これから紅葉シーズンの良い季節、ハイキングがてら、愛宕神社から月輪寺といつもとは違った

京都を感じてみてはいかがでしょうか。

 

【アランヴェールホテル京都からの行き方】

「烏丸五条」停留所から市バス「72系統」で「清滝バス停」下車。

清滝登山口から山頂の愛宕神社まで徒歩約2時間程。

【アーティスト情報】髙橋 涼子|In the light and the water

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

アランヴェールホテル京都の客室にもアートを飾らせていただいております、髙橋 涼子さんが

東京 六本木で個展「 In the light and the water」を開催されます。

 

2017年10月7日(土)- 11月4日(土)

GALLERY MoMo Projects

オープニングレセプション:10月7日(土)18:00 – 20:00

営業時間 :12:00 – 19:00  日曜・月曜・祝日休み

 

芸術の秋。
東京へお越しの際は、髙橋 涼子さんの作品を是非お楽しみ下さい。

【観光情報】「悟りの窓」「迷いの窓」~源光庵~

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

源光庵にある丸窓と、角窓。

丸窓は「悟りの窓」、「禅と円通」の心を表し、向きあうことで気付きが生まれ、悟りの境地へと導かれるといわれています。

角窓は「迷いの窓」、「人間の生涯」を象徴し、生老病死の四苦八苦を表現しています。

廊下天井は京都・伏見桃山城の遺構、血天井と呼ばれるものです。
床板を天井にあげ、一党の魂の供養が行われました。

平和な現代を築いた先人の歴史。

忙しない日常から離れ、心静かに過ごすことの出来る名所の一つです。

 

 

【アランヴェールホテル京都からの行き方】

京都市バス
「烏丸五条」停留所から市バス「26系統」で四条大宮へ。
乗り換えて 市バス「6系統」 鷹峯源光庵前 にて下車。バス停から徒歩2分程。

 

【観光情報】 日本初の「ししおどし」のある絶景庭~詩仙堂~

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

四季折々の表情の庭園の景色が有名な詩仙堂

こちらには、日本で初めてつくられた「ししおどし」があります。

作物を荒らす鳥獣をおどすものとして作られたそうですが、
今では、風情を楽しむものの一つとして欠かせません。

国の史跡に指定されている石川 丈山自ら手がけた庭園は、
山の斜面に沿って作られており、眺めるもよし、歩くもよし、
いろんな角度から景色をお楽しみ頂けます。

紅葉の時季はもちろんですが、心地よい風が通り抜けるこの季節、
心穏やかに過ごす時間にぴったりの場所です。

 

【アランヴェールホテル京都からの行き方】

京都市バス
「烏丸五条」停留所から市バス「5番」岡崎公演平安神宮 銀閣寺・岩倉行き へ乗車 → 「一乗寺下り松町」 下車  バス停から徒歩10分程

 

【周辺のお店情報】 本山佛光寺 X D&DEPARTMENT

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

四条通りから南へ下った徒歩圏内にあります本山佛光寺。

こちらの境内には、デザインストア、カフェ、そして、カフェの前でお野菜の青空市などが催されています。

デザインストアでは、小物、食器、食品など、地域に伝わる伝統工芸品や、長きにわたり市場で愛用され続けユーザーの支持を得ているロングライフ商品をテーマにした商品などがラインナップされています。

 

茶所を利用したカフェ「d食堂」では、ランチやスイーツなど、境内のゆっくり流れる時間の中で味わう事が出来ます。

観光も、休憩も、お買物も!という気分にもピッタリな佛光寺。

アランヴェールホテル京都からも徒歩圏内にある、京都の「個性」や「らしさ」がつまったスポットです。

 

■アクセス
〒600-8084
京都府京都市下京区高倉通仏光寺下ル新開町397
本山佛光寺内
電話    :ショップ/075-343-3217   カフェ /075-343-3215
営業時間 :ショップ/10:00〜18:00   カフェ /10:30~18:00(LO 17:00)
定休日   :水曜日

 

【観光情報】 縁切りの後に良縁結びを ~安井金比羅宮~

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

清水寺や八坂神社に程近い場所にあるこちらの安井金比羅宮は、
平将門. 菅原道真と並ぶ、日本三大怨霊の一人といわれる崇徳天皇が祀られています。

そのパワーの強さでご利益のある「縁切り」神社としても有名な場所です。

真ん中の穴をくぐります。「形代(かたしろ)」を書いて①表から裏へ。悪縁を断つ。②裏から表へ。良縁を結ぶ。

縁結びの神社が多い京都でもありますが、
良縁を呼び込むには、まず悪縁を絶つ事から。

 

強力なパワースポットなのでご祈祷の順番はくれぐれもお間違いのないように!

 

* アランヴェールホテル京都からのアクセス

清水五条駅まで徒歩約15分→祇園四条→徒歩約10分 or  「烏丸五条」停留所から市バス「80番」にて四条京阪前

【観光情報】行列のできるお寺 ~鈴虫寺~

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

わらじを履いた「幸福地蔵さん」が願い事を叶えてくれると有名な鈴虫寺は、
行列のできるお寺としても有名です。

この階段は連休になると夜まで行列が出来ている日もあるとか。

幸福御守を手に挟んで、名前、住所、お願い事をお願いすると、
お地蔵さまがその住所宛に来て下さり、お願い事を叶えてくれるんです。
願い事が叶った方が多く、口コミもあって訪れる方が多数いらっしゃいます。

実は、鈴虫寺の行列の秘密は、もう一つあります。

それは、和尚さまのご講話。
楽しいお話の中にも、日常暮らしていく中での大事なお話や、お地蔵さまにお願いする際のコツなど、とても参考になる上、聞いた後はなんだか心が軽くなります。

 

鈴虫寺に参拝の際は、上賀茂神社・下鴨神社と並んで京都で最古の神社といわれている松尾大社へのご参拝も是非!

 

【アランヴェールホテル京都からの行き方】

京都市バス

「烏丸五条」停留所から市バス「73番」苔寺・すず虫寺行き へ乗車 → 終点 苔寺・すず虫寺 にて下車
バス停から徒歩5分程

松尾大社へは徒歩15分程です。

 

 

【重要なお知らせ】2018年休館日のお知らせ(2018年1月・2月) -Closing Day Information 2018

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

アランヴェールホテル京都では、1階ロビー、2階レストラン・宴会場・外壁の工事に伴い、
下記の期間におきまして、休館させていただきます。

ご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解ご了承いただきますようお願い申し上げます。

      ◇◆◇◆ 休館日 ◇◆◇◆

2018年1月27日(土)~2月11日(日)

1月27日(土)のチェックアウトまでご宿泊は可能です。
2月12日(月)のチェックインより営業いたします。

 

ご質問やご不明点がございましたら、下記までお問合せ下さいませ。
info@aranvert.co.jp

———————————————————————–

 

Please be informed that Aranvert Hotel Kyoto will be closed from
January 27  to February 11 ,2018.

We apologize for your inconvenience during this period.

If you have any inquiries,please feel free to contact us.
info@aranvert.co.jp