京都の四季」カテゴリーアーカイブ

【お知らせ】8月16日(水)ご宿泊のお客様へ五山送り火鑑賞のご案内

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

夏の京都の夜を彩る五山送り火の日にご宿泊のお客様へ、

アランヴェールホテル京都ではこの日限りの4つの特典をご用意しております!

 

 

特典1!

毎年好評!ホテル屋上でのご鑑賞。

普段は開放していない屋上をこの日のみ開放し、五山送り火をご覧いただけます。

”妙法”の一部は少しビルに隠れてしまいますが、その他の送り火は屋上からのご鑑賞が可能です!

 

特典2!

ドリンクサービス券プレゼント。

チェックイン時にお渡しいたします、アランヴェールホテル京都での五山送り火ご鑑賞チケットに、

ドリンクサービス券をお付けしております。

レストランにてご鑑賞の後など、ゆっくりドリンクをお召しあがりいただけます。

 

特典3!

アランヴェールホテル京都2階 レストランピアットを夜もご利用いただけます。

通常営業は11:30(ランチ)~17:00(カフェ)となっておりますが、この日のみ限定で夜もオープン!

当日限定スイーツ、オードブルやおつまみなどの軽食もご用意しております。

 

 

特典4!

オリジナルうちわをプレゼント!

8月といえば一番暑い時期。夜といえど、汗が止まらない夜もございます。

アランヴェールホテル京都では、今年、オリジナルうちわをご用意し、ご鑑賞のお客様へプレゼント致します!

※こちらは数に限りがございますので、なくなり次第終了とさせていただきます。

 

 

ご予約いただけます部屋の残数も少なくなっております。

五山送り火ご鑑賞をお考えの際は、是非お早めにご予約くださいませ。

 

 

 

【観光情報】 白峯神宮 ~スポーツの守護神~

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

 

今回ご紹介いたします白峯神宮は、全国でも珍しい、球技・スポーツ芸能上達の神さまがまつられています。

 

多数のプロスポーツ選手も訪れていて、境内にはワールドカップやオリンピックで日本代表チームが使用したボール、サインボールやサイン色紙なども置かれています。

 

お守りには「闘魂守」と書いてあり、日本で唯一となっております。

 

白峯神宮は、もともと蹴鞠や和歌を教えることを家業としていた公家・飛鳥井(あすかい)家の屋敷の跡に建てられました。

 

毎年4月14日と7月7日に境内で蹴鞠の奉納が行われています。

 

 

安全、必勝祈願の際は、お立ち寄り下さいませ。

 

 

 

【アランヴェールホテル京都からの行き方】

 

市バス

烏丸五条 (市バス 101系統(北大路バスターミナル行) )→ 堀川今出川下車  徒歩3分ほど

【観光情報】鴨川の川床(かわゆか)

 

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

夏がもうすぐそこまで近づいてまいりました。

 

京都鴨川沿いでは、5月1日より夏の風物詩 川床(納涼床)が始まっております。

 

暑さが増すにつれ、涼を求めて川沿いに集まる人が増えてきました。

 

5月と9月のみ、昼床もございますので、

のんびりした午後を楽しむ川床ランチなど、いかがでしょうか。

 

 

参考サイト:

Leaf  京都鴨川納涼床2017  https://www.leafkyoto.net/special/yuka/

京の風物詩 鴨川納涼床へのお誘い  http://www.kyoto-yuka.com/

 

 

【アランヴェールホテル京都からの行き方】

 

京阪バス 82系統(大宅行) /市バス 5系統(岩倉操車場前行) /市バス 80系統(太秦天神川駅前行)

烏丸五条 → 河原町五条 下車   鴨川沿い

 

徒歩 約15分(エントランスを出て、左手方向(東へ)五条通沿いにまっすぐ)

 

 

【観光情報】 沙羅双樹の寺 東林院

20160620_032618143_iOS

 

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

今回は、沙羅双樹の寺 東林院を紹介させていただきます。

 

梅雨の季節に咲き、雨に打たれて散ってしまう美しい花、

沙羅の花を愛でる会が行われ、6月15日から6月30日までの期間限定で特別に拝観することができます。

 

 

 

20160620_033636000_iOS

 

~祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響き有り。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を顕す。奢れる人も久しからず、只春の夜の夢の如し。猛き者も終には亡ぬ、偏に風の前の塵に同じ。 ~ 『平家物語』

 

 

有名な一節にも登場する沙羅の花が、

苔の上に白い花を咲かしているように見えるこのお庭の光景は、

とても風情があります。

 

 

20160620_035022000_iOS

 

20160620_033042000_iOS

お抹茶付き拝観料 1,600円

 

 

東林寺でこの梅雨の時期ならではの京都を

お楽しみいただくのはいかがでしょうか。

 

 

 

【アランヴェールホテル京都からの行き方】

京都市バス

「烏丸五条」停留所から市バス「26番」へ乗車 → 妙心寺北門前 にて下車

* 妙心寺内にいくつか寺院がございます中の一つが東林院です。