月別アーカイブ: 2016年6月

【観光情報】 沙羅双樹の寺 東林院

20160620_032618143_iOS

 

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

今回は、沙羅双樹の寺 東林院を紹介させていただきます。

 

梅雨の季節に咲き、雨に打たれて散ってしまう美しい花、

沙羅の花を愛でる会が行われ、6月15日から6月30日までの期間限定で特別に拝観することができます。

 

 

 

20160620_033636000_iOS

 

~祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響き有り。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を顕す。奢れる人も久しからず、只春の夜の夢の如し。猛き者も終には亡ぬ、偏に風の前の塵に同じ。 ~ 『平家物語』

 

 

有名な一節にも登場する沙羅の花が、

苔の上に白い花を咲かしているように見えるこのお庭の光景は、

とても風情があります。

 

 

20160620_035022000_iOS

 

20160620_033042000_iOS

お抹茶付き拝観料 1,600円

 

 

東林寺でこの梅雨の時期ならではの京都を

お楽しみいただくのはいかがでしょうか。

 

 

 

【アランヴェールホテル京都からの行き方】

京都市バス

「烏丸五条」停留所から市バス「26番」へ乗車 → 妙心寺北門前 にて下車

* 妙心寺内にいくつか寺院がございます中の一つが東林院です。

 

 

 

 

 

アルネヤコブセン(ArneJacobsen)のソファ

_U9A9273

 

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

今回は、アランヴェールホテル京都のロビーにございますソファのご紹介です。

 

とても座り心地の良いアルネ・ヤコブセンがデザインした3300シリーズのソファを設置させて頂いております。

 

_U9A9269

 

アルネ・ヤコブセンは、デンマークを代表する建築家兼デザイナーです。

 

1950年終わりにコペンハーゲンのロイヤルホテルを設計し、そのプロジェクトの一環として生まれたのが、「エッグチェア」、「スワンチェア」、「スワンソファ」、そして当館にございます「3300シリーズ」です。

彼の作品はデンマークのみならず世界の文化遺産ともなっています。

 

スワンチェア(参考)

1_000000004143

 

 

納品例として、REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STOREさんのブログにも以前掲載していただいています。
http://www.republicstore-keizo.com/my_first_blog/2014/11/post-544.html

 

当館へお越しの際は、是非このソファの座り心地をお試し下さいませ。