月別アーカイブ: 2016年8月

【観光情報】 詩仙堂

20160824_230836000_iOS

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

今回は、日本で始めて「ししおどし」が作られた「詩仙堂」をご紹介致します。

 

 

20160824_071609000_iOS

 

詩仙堂は、江戸初期における漢詩の代表的人物で、儒学・書道・茶道、更には庭園設計にも精通していた人物、石川丈山が1641年(寛永18)に造営、隠棲した山荘跡です。

 

丈山自身により設計された庭は四季折々に楽しむことができ、特に有名なのが、春 (5月下旬) のサツキと秋 (11月下旬) 。

 

多くの観光客で賑わいます。

 

20160824_071514000_iOS

 

1986年5月には、英国王室チャールズ皇太子と故元ダイアナ妃が来日され、

お庭をご覧になられました。

参考サイト: http://www.kyoto-shisendo.com/photo_royal.html

 

心を落ち着かせてくれるこの庭で、ゆっくりとお過ごし頂く京都観光はいかがでしょうか。

 

 

【アランヴェールホテル京都からの行き方】

京都市バス

「烏丸五条」停留所から市バス「5番」岡崎公演平安神宮 銀閣寺・岩倉行き へ乗車 → 「一乗寺下り松町」 下車

バス停から徒歩10分程

 

【詩仙道 公式サイト】

http://www.kyoto-shisendo.com/Ja.html

 

 

 

【レストランPiatto】ランチメニュー 8/22 ~ 

_U9A2238

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

アランヴェールホテル京都 2階にございますレストランPiatto

本日からのランチメニューをご紹介いたします。

 

ご家族との休日ランチ、ゆっくり話したいランチミーティング、ちょっとしたご休憩にも是非利用くださいませ。

 

===================================

 

【シャルマン】 ― ¥1,188 (税サ込)

● サラダ(おかわり自由)

 

● 今週のスープ

旬の桃の冷製クリームスープ

 

● メイン (お選びいただけます)

- 今が旬!炙り鱧の和風パスタ 緑豆とういきょうの香りを纏って

- 粗挽きポークのトマトラグー タリアテッレ ルッコラ添え

- 特製オムライス

- シーフードピラフ

- カレー(ビーフ/チキン/シーフード/野菜)

※ パスタには自家製パンがセットになっております。(おかわり自由)

 

● コーヒーor紅茶

※ +594円でデザートの追加が可能です

 

 

【プレジール】 ― ¥1,782 (税サ込)

 

● 本日のシェフおまかせオードヴル盛り合わせ

 

● 今週のスープ

旬の桃の冷製クリームスープ

 

● メイン(お選びいただけます)

魚料理

- カンパチのグリル 温野菜とクスクス添え バルサミコとレモン風味のオリーヴオイルで

 

肉料理

- 豚の煮凝りを詰めた鶏もも肉のガランティーヌ仕立て グレービーソースにアボガドを散りばめて

 

 

※ +594円でメイン2品ともお召し上がりいただけます

 

● 自家製パン or ライス

(おかわり自由)

 

● 本日のデザート

 

● コーヒー or 紅茶

 

===================================

その他、女性限定 Lady’s Set ¥1,188 (税サ込)

(メインのお料理が半分の量で、本日のデザートが付きます)もご用意しております。

 

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

ランチタイム営業時間 11:30~14:00(オーダーストップ13:30)

カフェタイム営業時間 14:00~17:00(オーダーストップ16:30)

~土日祝日も休まず営業~

 

|ご予約はこちら|

アランヴェールホテル京都

075-365-5111(代表)

【観光情報】 妙徳山華厳寺 鈴虫寺

20160715_041648000_iOS

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

今回は、どんな願いでも一つだけ叶えてくれる、わらじを履いた「幸福地蔵さん」が有名な鈴虫寺を紹介致します。

 

京都駅、もしくは五条より京都市バスで揺られる事1時間ほど、嵐山、太秦を通り抜けて着いた先に鈴虫寺はあります。

 

八代目住職が鈴虫の研究を始め、今では年間5万匹を育て一年中鈴虫の音が絶えないので、正式名称である華厳寺よりも、鈴虫寺の名称で親しまれております。

 

20160715_041719000_iOS

 

こちらの階段を登った先にお寺があるのですが、週末、連休になるとこの階段いっぱいに並んでいる事もあります。

 

拝観料500円を支払ったあと、鈴虫の音色を聞くことのできる境内で、30分程のご法話に耳を傾けます。

お寺の事や、叶えられない願い事、お参りの仕方、日々の心の持ち方など、聞き甲斐のあるご法話です。

 

その後、お守りを購入し、お庭を拝見した後、山門脇にいらっしゃる「幸福地蔵さん」の元へ向かいます。

 

こちらの「幸福地蔵さん」は、日本で唯一、わらじを履いていらっしゃいます。

お地蔵様が皆様の所まで歩いて来てくださり、願いを叶え、お救いの手をさしのべてくださる為なのです。

 

そのため、お祈りの際には、名前、住所、願い事をお伝えします。

 

近くには苔のお庭で有名な西芳寺(苔寺。拝観は予約が必要)もあり、自然を楽しめる所でもございますので、ゆっくり京都をお楽しみいただく際にお参りされてはいかがでしょうか。

 

ホームページ  http://www.suzutera.or.jp/

 

【アランヴェールホテル京都からの行き方】

京都市バス

「烏丸五条」停留所から市バス「73番」苔寺・すず虫寺行き へ乗車 → 終点 苔寺・すず虫寺 にて下車

バス停から徒歩5分程

 

 

 

 

【観光情報】哲学の道~南禅寺 水路閣

IMGP1209圧縮

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

今回は哲学の道・南禅寺の水路閣をご紹介させていただきます。

哲学の道は日本の道100選にも選ばれいて、哲学者西田幾多郎が散策、思索にふけったといい、この名がつきました。

銀閣寺から琵琶湖疏水沿いの哲学の道を南に下れば、南禅寺方面まで川や緑など自然を感じながら歩くことができます。

また、桜のシーズンも見応えがあります。

 

 

IMGP1244圧縮

 

 

 

 

IMGP1308圧縮

 

哲学の道を抜け、少しばかり南へ歩くと南禅寺の水路閣へと行き着きます。

南禅寺といえばやはりこちらの水路閣がとても有名です。

水路閣は琵琶湖から京都市内へ流れる水路として明治に建てられました。

京都にありながら、どこか異国情緒漂う雰囲気を感じと取ることができます。

写真映えする観光地でございますので、

是非一度お楽しみくださいませ。

 

【アランヴェールホテル京都からの行き方】

<哲学の道>

京都市バス

「烏丸五条」停留所から市バス「急行5番」にて、「銀閣寺道」下車。所要時間約25分。

 

<南禅寺・水路閣>

地下鉄

地下鉄五条駅から 烏丸線 国際会館方面に乗車

烏丸御池駅にて地下鉄東西線に乗り換え、蹴上駅下車。約徒歩10分

京都市バス

「烏丸五条」停留所から市バス「5番」にて、「南禅寺・永観堂道」下車。

所要時間約30分。

 

 

 

 

【レストランPiatto】8月8日からのランチメニュー 

20160807_060135336_iOS

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

アランヴェールホテル京都 2階にございますレストランPiatto

本日からのランチメニューをご紹介いたします。

 

ご家族との休日ランチ、ゆっくり話したいランチミーティング、ちょっとしたご休憩にも是非利用くださいませ。

 

===================================

 

【シャルマン】 ― ¥1,188 (税サ込)

● サラダ(おかわり自由)

 

● 今週のスープ

旬の桃の冷製クリームスープ

 

● メイン (お選びいただけます)

- 軽く燻製したスモークサーモンと相性抜群”ディル”のオイルパスタ レモンの香りを添えて

- あいちゃんトマトのオイルマリネ さっぱりバジルとシーフードの冷製カッペリーニ

- 特製オムライス

- シーフードピラフ

- カレー(ビーフ/チキン/シーフード/野菜)

※ パスタには自家製パンがセットになっております。(おかわり自由)

 

● コーヒーor紅茶

※ +594円でデザートの追加が可能です

 

 

【プレジール】 ― ¥1,782 (税サ込)

 

● 本日のシェフおまかせオードヴル盛り合わせ

 

● 今週のスープ

旬の桃の冷製クリームスープ

 

● メイン(お選びいただけます)

魚料理

- 鯛とホタテ貝のラヴィオリ仕立て 爽やかな2種のソースで

 

肉料理

- 若鶏もも肉の軽いトマト煮込み たっぷり夏野菜のピペラード風

 

※ +594円でメイン2品ともお召し上がりいただけます

 

● 自家製パン or ライス

(おかわり自由)

 

● 本日のデザート

 

● コーヒー or 紅茶

 

===================================

その他、女性限定 Lady’s Set ¥1,188 (税サ込)

(メインのお料理が半分の量で、本日のデザートが付きます)もご用意しております。

 

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

ランチタイム営業時間 11:30~14:00(オーダーストップ13:30)

カフェタイム営業時間 14:00~17:00(オーダーストップ16:30)

~土日祝日も休まず営業~

 

|ご予約はこちら|

アランヴェールホテル京都

075-365-5111(代表)

 

【観光情報】五山の送り火 8月16日(火)

送り火

写真:京都市観光協会

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

猛暑日が続いている京都では、夜空を彩る夏の風物詩 五山送り火が8月16日に開催されます。

「大文字焼き」という名前で全国に広く知られていますが、正式には「五山送り火」と呼びます。

 

五山の送り火は、お盆に迎えたお精霊(しょらい)さんと呼ばれる死者の霊をあの世へお送りする火を五つの山で焚く行事ですが、その起源や由来は謎に包まれています。

 

ほとんどの行事や風物は朝廷などによる公式な記 録が残っているのに対し、大文字の送り火については、「いつ、だれが、何のために」始めたのかそのような公式記録がなく、謎のままになっています。

 

 

 

 

 大文字 (東山如意ヶ嶽) 20:00点火

 

 妙 (松ヶ崎西山) / 法 (松ヶ崎東山)  20:05点火

 

 船形万燈籠 (西賀茂船山) 20:10点火

 

 左大文字 (大北山) 20:15点火

 

 鳥居形松明 (嵯峨鳥居本曼荼羅山) 20:20点火

 

 

 

アランヴェールホテル京都では、ご宿泊のお客様限定ではございますが、

屋上にて五山の送り火をご覧頂けます。

少し欠けて見える送り火もございますが、ほとんどが綺麗にご覧いただけますので、

ご宿泊いただきます際は是非、穴場のアランヴェールホテル京都 屋上でも

ご覧下さいませ。

 

 

参照サイト:

京都市観光協会 https://www.kyokanko.or.jp/okuribi/daimonji.html

KYOTOdesigh   https://kyoto-design.jp/special/obon