月別アーカイブ: 2016年10月

Happy Halloween!

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

10月31日ハロウィンが近づいてまいりました。

 

近頃は、仮装した人々で溢れることで有名なハロウィンですが、

起源は、古代ケルト人の1年の終り、夏の終わりと冬の始まりである10月31日の夜に、

家族を訪ねてくると信じられていた死者の霊や、有害な精霊や魔女から身を守るために仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた行事だとされています。

(参考: ウィキペディア)

 

 

アランヴェールホテル京都では、

悪い霊を怖がらせて追い払うためのジャック・オー・ランタンを、

(オレンジ色のカボチャをくりぬき、ナイフで目、鼻、口をつけ、内側に火のついたろうそくを立てるもの)

 

2FレストランPiatto前に飾り、ハロウィンの日を盛り上げております。

 

20161029_003851000_iOS

 

 

実はこちら、当ホテル 濱口シェフの手作りジャック・オー・ランタンです!

 

20161029_003830000_iOS

 

 

アランヴェールホテル京都へお越しの際は、是非ご覧下さいませ。

 

 

 

職業体験学習(京都市立下京中学校)

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

アランヴェールホテル京都では、今年初めて、中学生 職業体験学習のお手伝いをさせて頂きました。

 

今回は京都市立下京中学校より、杉原さん、畠くんが来てくださり、

フロント業務、レストランサービス業務、清掃業務を体験していただく内容です。

 

アランヴェールホテル京都の制服も着ていただき、

一生懸命 学習しているお二人の姿に、スタッフも元気を頂きました!

 

DSC_0229

 

慣れない作業も多く、大変だったと思われるお二人から、「楽しかった!」の言葉をいただいた上、メッセージと、アランヴェールホテル京都の絵までいただき、

 

 

アランヴェールホテル京都 スタッフ一同、とても嬉しく、楽しい体験をさせて頂いた思いです。

 

 

20161029_000425000_iOS

杉原さん、畠くんから頂いたアランヴェールホテル京都の絵

 

 

 

今後も色々な活動を通し、地域に根付いたホテルを目指してまいります。

 

 

 

アランヴェールホテル京都  手作り朝食のご紹介

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

本日は、アランヴェールホテル京都 手作り朝食のご紹介です。

 

20161022_001519000_iOS

 

朝食は、和食、洋食とご用意しており、3パターンを日替わりでご提供しております。

 

洋食でご用意しております自家製パン、その味を引き立てるマーマレード、抹茶クリームも当ホテル手作りでございます。

 

珈琲は京都に本社をおきます、小川珈琲で、ご朝食後テイクアウトしていただけます。

紹介記事→http://www.aranvert.co.jp/blog/?p=222

 

 

和食は現在、季節のメニューとして、秋刀魚の塩焼き、鯖の味噌煮など、

こちらも当ホテルシェフ達の手作りで、是非ご賞味頂きたいメニューとなっております。

 

 

更にお試しいただきたいのは、

京都府唯一の「村」であり、宇治茶の主産地として広く知られる南山城村のお茶でございます。

 

20161022_005257000_iOS

 

こちらは、社長兼総支配人が現地へ赴き、仕入れたお茶でございます。

 

紹介記事→ http://www.aranvert.co.jp/blog/?p=474

 

朝食ではティーバッグで、緑茶とほうじ茶をご用意しております。

 

お湯を注いで1分ほど待ち、お召し上がりいただくと、味わい深い、心が落着く味が致します。

 

お召し上がり頂いたお客様から、買って帰りたいとのお声を多く頂き、

ご購入いただけるパックをご用意致しました!

 

 

当ホテルへご宿泊の際は、シェフの手作り、当ホテル オリジナルのメニューが並ぶ朝食を是非お召し上がり下さいませ。

 

 

※朝食はご宿泊のお客様のみご利用いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

【観光情報】 アサヒビール大山崎山荘美術館

 

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

 

今回は自然に囲まれた美術館、アサヒビール大山崎山荘美術館を紹介致します。

 

20161015_012056781_iOS

 

こちらの山荘は、ニッカウヰスキーの創業にも参画した実業家・加賀正太郎が自ら設計した英国風の別荘です。

 

加賀家の手を離れた後に取り壊しの危機にあったところを、アサヒビール株式会社が創建当時の姿に修復し、安藤忠雄氏設計の新棟「地中の宝石箱」などを加え、1996年4月に開館しました。

 

20161015_022434432_iOS

 

2004年には、「大山崎山荘」の6つの建物が国の有形文化財として登録されています。

 

重厚な造りの建物はもちろん、アサヒビール株式会社 初代社長を務めた山本爲三郎コレクション、さらに12月11日まで展示されているクロード・モネの作品と、見所は満載です。

 

 

芸術だけでなく、2階カフェのベランダから眺める景色も格別です。

 

20161015_015839000_iOS

 

 

紅葉もはじまるこの季節、是非一度お立ち寄り下さい。

 

 

 

 

【アランヴェールホテル京都からの行き方】

 

京都市営地下鉄「烏丸四条」(五条から一駅)にて阪急線へ乗り換え、

梅田方面・特急もしくは快速急行で長岡天神駅まで約15分、長岡天神駅から梅田方面・準急もしくは普通電車(各駅停車)乗り換えで約5分 「大山崎駅」下車

 

「京都駅」(五条から地下鉄で一駅)からJR大阪/網干方面 快速で約15分 「山崎駅」下車

 

阪急大山崎駅前~JR山崎駅前~アサヒビール大山崎山荘美術館の間で無料送迎バスを運行しております。

15分~20分程で徒歩可能です。(但し、急な坂道が続きます。)

 

公式HP :  http://www.asahibeer-oyamazaki.com/

 

 

 

 

 

 

光象展  THE TERMINAL KYOTOにて開催中

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

客室にアートを展示させていただいておりますアーティストの一人、高橋 涼子さん。

 

写真 2016-03-17 15 42 10

 

23日(日)までのグループ展に参加されております。

ヘアードローイングを10点ほど展示される予定です。

 

元の呉服屋さんを活かして復元工事をした、素敵な町家カフェにて開催中ですので、

お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さいませ。

 

光象展

日時:10月8日(土)-23日(日)

場所:THE TERMINAL KYOTO

京都市下京区新町仏光寺下ル岩戸山町424

食べログ:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26024015/

 

 

 

2016年12月 「京町家ホテル 四季十楽」開業 決定のお知らせ

 

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

本日は嬉しいお知らせがございます。

 

_DSC7980

 

 

12月1日に京都上京区で「京町家ホテル 四季十楽(しきじゅうらく)」を開業致します。

 

「四季十楽」は、御所西エリアの築100年程度の町家を全面改修した、10棟からなる京町家スタイルのホテルでございます。

 

「京の時間」、「京の心」を体験していただくための10タイプの空間と独自のおもてなし「十の楽」をご用意致します「四季十楽」は、一般的な京町家の一棟貸しとは異なり、フロントとサロンを備え、スタッフが常駐。

 

格式ばった宿ではなく、京に暮らすように善き時をすごせる宿を目指します。

 

 

ご予約の開始は、10月15日(土)より、

「京町家ホテル 四季十楽」ホームページで承ります。

 

http://shikijuraku.com

 

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。