【お知らせ】 京町家ホテル 四季十楽 × 菓子屋ここのつ

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

京町家ホテル 四季十楽より、1月2月の特別プランに加え、
2018年初夏の特別プランのご紹介です。

 

初夏の茶寮付プラン

ご宿泊のお客様への季節のお茶菓子をご提供いただいている菓子屋ここのつさん。

通常は東京にて開かれている完全予約制の茶寮を、四季十楽にて特別に開いてくださることになりました。

日本に古くから伝わる菓子を通じて「お客様一人一人の世界を広げられる茶寮であれたら」と
菓子屋ここのつを主宰する溝口実穂さんと、とっておきの時間を、ご宿泊と共にお楽しみください。

ご宿泊対象期間:2018年5月7日(月)・8日(火)
茶寮時間: <1部>13 時~15 時 、<2部>17 時~19 時 ※2 部制
定員:1部、2部とも各5名様まで
※茶寮は五感で味わっていただきますので、当日香水や臭いの強い食事はお控えください。

 

菓子屋ここのつさんのお菓子とお茶で、
感じたものを「心」に伝える時間をお楽しみください。

【観光情報】紅葉の渉成園

いつもご愛顧いただき、ありがとうございます。

京都駅、五条駅(アランヴェールホテル京都 最寄り駅)の程近くにある日本庭園、
渉成園(枳殻邸)。

紅葉も見ごろを迎えています。

こちらの庭園から、京都タワーも望めます。

まだ染まらない木もチラホラありますが、楽しむには充分な色合いが広がります。

あまり遠くまではいけないけど、紅葉を楽しみたい、
という時にはオススメの京都市内の名勝です。

休憩は渉成園近くにある開化堂カフェがゆっくり
美味しいお茶をお楽しめます。

 

開園時間 【11月~2月】9時~16時(受付は15時30分まで).

 

アランヴェールホテル京都からの行き方▼

アランヴェールホテル京都から徒歩13分ほど

【お知らせ】京町家ホテル 四季十楽 限定プランのご紹介

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

京町家ホテル 四季十楽でしか味わえない、冬の季節にぴったりの特別プランのご案内です!

お正月飾りをお持ち帰りいただけるプラン

四季十楽のお部屋や玄関に、季節ごとの植物を設えてくださっている
花屋「みたて」さんが、四季十楽特別仕立の「竹炭包み」に、
お水取りの行事に欠かせない椿の花の染色で有名な
染司よしおか」さんの紅をアレンジいただきます。

新年にふさわしく、場を清める意味も込められた「竹炭包み」。
どうぞお楽しみ下さいませ。

ご宿泊対象期間:2017年12月26日(火)~2018年1月3日(水)
10組限定!

 

料理家 冷水希三子さんとっておきのアフタヌーンティープラン

旬の食材を使用し、素材そのものの味を活かしたやさしいバランスの朝食を
ディレクションいただいている冷水希三子さん。

今回は”冬”の季節に合わせた四季十楽限定のアフターヌーンティーを、
2日間限定でお届けいたします。

ご宿泊対象期間:2018 年 2 月 18 日(日)・19 日(月)
定員:1日あたり12名様まで

 

京都の冬を楽しむプラン、
初夏のプランも新たにご用意しております。

数に限りがございますので、ご予約はお早めに!

 

【観光情報】紅葉の京都御所

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

京都市内の紅葉も、だいぶ深まってまいりました。

京都市上京区にある京都御所は、自然が多く、鳥の鳴き声が心地よく響く場所です。

赤や黄色に染まった木々が其処此処(そこここ)に。

京都御所内にある京都観光神社。 観光客の無事息災と、観光業界の発展を祈念。

色が染まりきっていない木も、その色合いがとても綺麗で、歩く人を惹きつけます。

お天気のいい日のお散歩にももってこいの場所です。
冷え込みますので、防寒対策をお忘れなく!

 

アランヴェールホテル京都からの行き方▼

バス・電車でお越しいただけます。(所要時間:約30分ほど)

 

【観光情報】紅葉の西本願寺・東本願寺

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

京都の気温も徐々に下がり始め、紅葉の色づきも深まりつつあります。

アランヴェールホテル京都から徒歩圏内にございます東本願寺

御影堂前の蓮噴水の周りにあるイチョウの木が綺麗な色に染まりはじめています。

東本願寺から西へ歩いて約15分ほどの場所に、世界遺産 西本願寺があります。

こちらの境内にある樹齢400年の大銀杏は、まだ色づきはじめ、というところです

京都の各所によって紅葉の進み具合もかわってまいりますが、
市内もぐっと冷える日がでてまいりました。

紅葉を楽しむ時期はもう間近です。

 

 

【お知らせ】祝・ミシュラン掲載!! 京町家ホテル 四季十楽

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度、京町家ホテル 四季十楽が「ミシュランガイド京都・大阪2018」へ掲載されました!
(※サイト上での確認は、月額324円(税込)からご利用いただける有料会員制サービスの登録が必要です。)

宿泊施設の評価は星の数ではなく、
パビリオンマークと旅館マークによって快適度とサービスのレベルが表されます。(その数 一から五まで)

さらに!

施設の外観や内装、レイアウト、おもてなしとサービスが特に魅力的な宿泊施設は、これらのシンボルマークがで示されています。

 

四季十楽は……………3レッドパビリオン!!

 

3“非常に快適”  レッドパビリオン”おもてなしとサービスが特に魅力的な宿泊施設”

の評価をいただきました。

これからますます、みなさまに快適に素敵なひとときをお過ごしいただけますように、スタッフ一同精進して参ります。どうぞこれからもよろしくお願いいたします!(四季十楽スタッフ一同)

【お知らせ】京町家ホテル 四季十楽 ご宿泊基本料金が10%OFFに!

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

来月でOPEN1周年の京町家ホテル 四季十楽

タカシマヤクレジットカード会員の方、大丸松坂屋友の会 会員の方にお得にご宿泊いただけます。

ご朝食は四季折々の身体に嬉しいメニュー(フードコーディネーター冷水希三子さん監修)

 

*タカシマヤクレジットカード会員の方*

対象クレジットカードで宿泊代のお支払をいただきますと、
基本室料(基本プラン料金)より10%オフ!

*大丸松坂屋友の会 会員の方*

ご宿泊当日に現地フロントにて会員証をご提示いただきますと
基本室料(基本プラン料金)より10%オフ!

 

注1)電話予約のみのお受付となっております。
ご予約の際、タカシマヤクレジットカード会員特典、もしくは大丸松坂屋友の会 会員特典
をご利用になる旨、お申し出下さいませ。

注2)割引除外期間がございます。
4月1~10日、5月3~5日、7月16日、8月16日、11月15~30日、12月31日~1月3日

Room4。京町家の雰囲気を味わえる1階と、爽やかで開放感のあるモダンスタイルの2階

Room1。床の間に飾られる季節の草花がくつろぎを演出。2階からは緑が気持ちの良い庭や路地の景色が楽しめます。

築100年近い10軒の町家の良さを引き継ぎながら、
国籍も新旧も問わない気張らない家具、四季を伝えつつ主張しすぎない和花など、
多ジャンルのクリエイターによって創り上げられた10通りの心地良さを感じられる空間へ
是非お越し下さいませ。

 

 

【観光情報】紅葉の高台寺・ 圓徳院

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

秋も深まり、日に日に葉も色づいてまいりました。

 

戦世に珍しかった恋愛によって秀吉の妻となったねね様のお寺、高台寺

今は紅葉三分です。

高台寺のお向かいにございます、ねね様の晩年の本拠地、圓徳院の紅葉もオススメです。

見ごろは今月末頃になりそうですが、今の時期はまだ混み合いもなく、ゆっくりと色づき始めた紅葉をお楽しみいただけます。

 

【アランヴェールホテル京都からの行き方】

バス 約20~30分

【アーティスト情報】八木 夕菜|纏う写真 

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

アランヴェールホテル京都の客室にもアートを飾らせていただいております、八木 夕菜さんが
コンテンポラリー ファッションブランド jens(イェンス)との合同展を東京と京都にて開催されます。

写真:HITSPAPERより

■京都での開催■
会場 | FORUM KYOTO
住所 | 中京区東木屋町通四条上る鍋屋町209-2
会期 | 11.15 水 – 11.19 日
時間 | 12:00 – 19:00

 

写真インスタレーションに加え、
写真を生地にプリントし、ドレスやバッグへと展開しています。

”写真を纏う”

新しい世界を経験できる八木夕菜さんと jens(イェンス)との合同展、
是非お立ち寄りください。

 

八木夕菜
写真インスタレーション
京都拠点。ニューヨーク・パーソンズ美術大学建築学部卒業。
坂茂建築設計ニューヨーク支社を経て、ベルリンの建築事務所に勤務後、写真家・アーティストとして本格的な活動を開始。
世界の建築を撮影し溜めた写真を建築的に融合した立体作品「ひとつになる世界」や、写真にアルゴリズムを施した「崩れゆく世界」、日本現代建築から現代の日本人の死生観を考察し、写真を用いて空間インスタレーションを制作した「祈りの空間」など、建築を通じて生まれる「人と外界との接点の考察」を表現している。

 

 

【周辺の観光情報】 開化堂カフェ

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

秋晴れの京都。とても気持ちのいい季節です。

 

京都であと3時間ほど過ごす時間がある、そんな時にオススメの
周辺観光情報です。

明治八年創業の日本で一番古い歴史をもつ手作り茶筒の老舗開化堂が運営するカフェ、
開化堂カフェです。

天井までの大きな窓から差し込む光の中、ゆったりした時間を美味しい珈琲やお茶と共にお過ごしいただけます。

もなか (お土産のもなかよりさらに多いあんこ) と 開化堂のお茶 玉露雁金 ( 一煎目(小さい方)の濃厚な味わいと、二煎目の清々しい味、2度愉しめるお茶) かわいい砂糖菓子が2つ付いてます。

店内には開化堂の、銅、真鍮、ブリキ製の茶筒も取り揃えられております。

使用するごとに、持つ人の手によって変化し、雰囲気のある色合いに変化していく茶筒。

2Fギャラリーでイベントがあることも。こちらの写真は、以前の職人展の様子。

開化堂カフェからすぐの場所には、渉成園(しょうせいえん)があり、お散歩するにはぴったりの場所。

又、もう少し行くと、女性の守り神 市比賣神社(いちひめ神社)があったり、

鴨川の眺めを楽しめるカフェefish(エフィッシュ)もあります。

アランヴェールホテル京都から歩いて20分圏内にあるエリア。

秋の爽やかな気候の中、お散歩しながら楽しむ京都、是非お試しください。